スポンサーリンク

【MHW】アイスボーン序盤を進めるために使いたい防具

この記事では、mhwの上位の時点で作成可能な、
mhwアイスボーンの序盤を進めるのにオススメの防具を紹介しています。

装飾品を豊富に付ける装備

装飾品をあまり使わない装備
に分けて紹介しています。

mhwib序盤で持っておきたい防具

mhwアイスボーンは、マスターランクと呼ばれる難易度になります。

モンスターハンターの過去作でいうG級の難しさで、モンスターの攻撃がさらに強力になります。なので、防御力もスキルも強い防具を持っておく必要があります。

防御力は、可能な限り高くしたいので、上位クエストの終盤のモンスターの防具を作りたいところです。
古龍種は、防御力と良いスキルを両立しているので特にオススメの防具です。

装飾品を付けた強力な防具

汎用性重視の装備

  • エンプレスセクターα
  • オーグメイルγ
  • ゾラマグナクロウγ
  • エンプレスコイルγ
  • オーグリーヴγ

    装飾品
    防音珠×3 匠珠 体力珠 整備珠×2 回避珠 剛刃珠 無撃珠

    護石
    匠の護石 レベル3

    発動スキル

    耳栓   Lv5
    匠    Lv4
    攻撃   Lv3
    体力増強 Lv3
    回避性能 Lv3
    回避距離 Lv2
    整備   Lv3
    剛人研磨
    無属性強化

    シリーズスキル
    スタミナ上限突破

どのモンスターでも安定して戦えることを重視した構成です。

「耳栓」「匠」「整備」といった、どんなモンスターでも使えるスキルを付け、
「剛刃研磨」で砥石の使用を抑えます。

さらに、「回避性能」「回避距離」で回避能力もアップしています。

「攻撃」「無属性強化」「渾身」
で若干の火力上昇をしています。

ガンナーの場合は、匠の部分を、
「通常弾強化」「貫通弾強化」や、「装填拡張」などを付けると良いでしょう。

「無属性強化」は弱体化されて、
スキル効果が、武器攻撃力1.1倍→0.5倍になってしまいますが、

マスターランク序盤のほうは、モンスターによって、わざわざ武器を変える必要のない無属性武器を使って、どんどんストーリーを進めるのがオススメです。

 

攻撃重視の装備

ドラケンアーメットα
ドラケンメイルα
ドラケンアームα
ドラケンコイルα
エンプレスグリーヴβ

装飾品
痛撃珠×3 挑戦珠 渾身珠 超心珠 体力珠 達人珠

護石
匠の護石 レベル3

発動スキル
見切り  Lv7
体力増強 Lv3
超会心  Lv3
弱点特攻 Lv3
匠    Lv3
渾身   Lv1
挑戦者  Lv1
攻撃   Lv1
強化持続 Lv1
飛燕   Lv1

シリーズスキル
飛燕(属性)
達人芸

ドラケンを主軸にした、会心率100%を狙いにしている、攻撃重視の構成です

「見切り」レベル7で会心率40% (アイスボーンでスキル上方修正)
「弱点特攻」で会心率50%
「渾身」で会心率10%
上記スキル3つで、会心率100%になります。

会心攻撃が発生した時に、攻撃力をさらに上げる「超会心」で、攻撃力を上昇、
さらに「達人芸」で、会心発生時の切れ味消費をなくす構成です。

このスキル構成で注意したいのは、
MHWアイスボーンにおける、スキルの効果が変更した点です。

「弱点特攻」は、
クラッチクローの傷状態でないと、会心率の上昇が50%にならず、
基本は30%の上昇になり、100%にならないので気をつけましょう。

「渾身」は、
5秒間スタミナ満タンを維持しないと発動しない、という条件が追加されたので、今までよりも使いづらいと感じる可能性があります。

「挑戦者」も調整が入り、スキルレベルを高くしても効果量が少ない仕様になるので、スキルレベルは1~2程度で十分です。

装飾品があまりない方向け防具

汎用装備

クシャナアンクγ

エンプレスメイルγ

エンプレスアームγ

クシャナアンダγ

クシャナベイルγ

護石
耳栓の護石 レベル3

発動スキル
耳栓   Lv5
匠    Lv4
挑戦者  Lv2
回避性能 Lv2
回避距離 Lv1
整備   Lv1

シリーズスキル
風圧完全無効
スタミナ上限突破

装飾品をほとんど使わずに、強力なスキルを可能な限り積んだスキル構成になります。
「体力増強」の装飾品は、必ず3つ付けましょう。

この構成だと、装飾品のスロットが
スロットレベル2、が1つ
スロットレベル3、が3つ
空いているので、さらにスキルを追加できます。

自分の持っている装飾品で、回避系スキルレベルを上げたり、弱点特攻などのスキルを付けるのがいいと思います。

攻撃重視

カイザークラウンγ

エンプレスメイルα

カイザーアームγ

マムガイラコイルγ

カイザーグリーヴγ

装飾品
体力珠×2 痛撃珠×2

護石
匠の護石 レベル3

発動スキル
見切り   Lv7
体力増強  Lv3
匠     Lv3
フルチャージLv2
超会心   Lv1
弱点特攻  Lv3

シリーズスキル
達人芸

攻撃重視のスキル構成で、装飾品をほとんど使わない装備になります。
必要な装飾品は体力珠と痛撃珠です。

スロットレベル3、が3つと
スロットレベル1、が1つ
空いています。
持っている装飾品で、追加で付けたいスキルを発動しましょう。

おすすめシリーズ防具

エンプレスαシリーズ


発動スキル
・回避距離   レベル2
・整備     レベル3
・体力増強   レベル3
・フルチャージ レベル2
・広域化    レベル4
・爆破属性強化 レベル3

シリーズスキル
スタミナ上限突破
心眼/弾道強化

装飾品を付けなくても、
「体力増強」「整備」「回避距離」という使いやすいスキルが揃っています。
装飾品も空いているので、持っている好きなものを発動させましょう。

防具をほとんど所持していない場合は、
とりあえずエンプレスシリーズを作成して、アイスボーンに臨みましょう。

オーグγシリーズ

発動スキル
攻撃4
挑戦者2
渾身2
破壊王1
スタミナ急速回復1

シリーズスキル
加速再生

攻撃スキルがたくさんあるオススメのシリーズ防具になります。
また、装飾品スロットが豊富なので、スキル構成の幅が広いのが特徴です。
シリーズスキルが、ダメージを与えると回復するのも魅力の一つですね。

オーグγは、歴戦王ネルギガンテの防具なので、作成するのは大変かもしれません。

まとめ

MHWアイスボーンは、難易度が上がるので、
マスターランクの序盤を進めるために、上位の時点の防具で、ある程度強力な防具を作成する必要があります。

できるだけ防御力を高いもの(古龍種防具など)を装備して、
スキルも整えましょう。

ある程度ストーリを進めていけば、マスターランクの装備がだんだん作れるようになってくると思います。

上位装備で、マスターランクのクエストクリアがきつくなってきたら、ベリオロスや、ナルガクルガなどといった、マスターランクの装備を作っていくのが良いでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ps4, ゲーム, モンスターハンターワールド
-

Copyright© テコトミの気になるブログ , 2021 All Rights Reserved.